トンボ
おうちDTP

フリーフォントのリンク集

私が使っているフリーフォントのリンク集です。いつもお世話になってます。

ウェイトが揃ってる優秀フォント

ウェイトというのは文字の太さのことで、これがちゃんと揃ってるフリーフォントというのはレアです。 というか作るのに大変な手間がかかると思うので、無料で使わせてくださるなんて太っ腹すぎる。
太字にするときにはアプリケーションのボールド機能は使わず、書体を変えましょう!(ボールド使うと文字の細かなところがつぶれて読みづらいし。)

Google Noto Fonts
あのGoogleとAdobeが開発したとかいう、完成度の高いフォント。ゴシック体。
上記リンクはGoogleですが、Adobeからは「源ノ角ゴシック」という名前で出ているみたいです。

M+ FONTS
7ウェイトも揃ったゴシック体。等角、プロポーショナルあり。
私はこのデザインが大好きです。
かな文字と第一水準漢字が揃っているのでたいていの文書はOKですが、第二水準漢字など不足の文字を使いたい場合は、「M+とIPAの合成フォント」というサイトで合成済みのフォントが公開されています。ただし、ウェイトは2種類。

自家製フォント工房
オープンソースのフォントをカスタマイズして公開してくださっているサイト。
私は上記M+のゴシックを丸ゴシック化した「Rounded M+」を使わせていただいています。


明朝体のフリーフォントも探しているのですが、ウェイトの揃っているのはみつからず。ご存知の方がいらしたらぜひ教えてください。

文字が揃ってる優秀フォント

IPAexフォント
人名・地名どんと来いの第四水準漢字まで揃ったすごすぎるフォント。
明朝体・ゴシック体あり。 ウェイトが1種類なので、本文向き?文字ヌケもなく本当にありがたいです。

個性的なフリーフォント

FONT FREE
個性的なフリーフォントを探すときには、こちらのフォント投稿サイトが便利です。
文字数が揃っているものは少ないので、ピンポイントでロゴなどに使ったりします。

欧文フォント

1001 FREE FONTS
欧文フォントのアーカイブサイト。
日本語と比べて欧文フォントは文字数が少ないので、ものすごい種類のフリーフォントが存在します。 こちらはテーマごとに探せるのでとても便利。ほしいテイストの書体がたいてい見つかります。

トンボ