トンボ
おうちDTP

初期設定

ScribusとGhostscriptのインストールが完了しましたら、次はScribusの初期設定をちょっと変更しておくとよいです。
特にデフォルトの書体(フォント)は、欧文書体のままにしておくと、文字化けしてしまってまともに日本語入力ができません。Scribusはどこまでも日本語にやさしくないソフトなのです。

Scribusを立ち上げると、「新規ドキュメント」のウインドウが開きますが、キャンセルして閉じてください。
「ファイル」メニューから「設定」を選んで設定ウインドウを開きます。

左列の「ドキュメント」アイコンを選択し、「ページサイズ」の項目の「単位」を「ミリメートル」にしておきます。

左列の「ツール」アイコンを選択し、「フォント」を日本語の書体に変更してください。

とりあえずこれで完了です。あとは必要に応じて設定を変更してください。

トンボ