トンボ
おうちDTP

トンボの作り方

いつの間にかInkscapeで簡単にトンボが作れるようになっていたので追記。
もしかするとずっと前からできたのかもしれませんが…


メニューバー「エクステンション」→「レンダリング」→「プリントマーク」。

上の画像では、マークはシンプルに「トンボ」と「断ち落としマーク」だけにしましたが、ほかにも色々選べます。

トンボの設定対象は「選択範囲」としています。
設定対象を「キャンバス」とすることもできるようで、たとえばページまるごとInkscapeで作ってScribusに貼りこむような場合はこちら。

作成したトンボは「Printing Marks」というレイヤーが自動で生成されそこに配置されます。
単なるオブジェクトなので、レイヤーのロックを解除すれば、線の色や太さを変更することもできます。

トンボ